高血圧サプリメントの効果・効能

健康診断で血圧が高いと診断された時の対処法

会社や自治体が実施している健康診断では、必ず血圧の測定が行われます。血圧は健康のバロメーターであり、血圧が高くなると、脳梗塞や脳卒中、心筋梗塞で死亡する場合があります。脳疾患や心臓病を防ぐためには、血圧を下げることが必要になります。
健康診断で血圧が高いと診断された場合には、医療機関を受診して検査を受けることが必要です。普段の食生活を見直すことも必要で、塩分の量が少ない減塩食を食べることが血圧を下げることにつながります。高血圧サプリメントの摂取も血圧を下げる効果が期待できます。

高血圧サプリメントの特徴

高血圧サプリメントには、DHAとEPAのサプリメントなどがあります。DHAとEPAのサプリメントは血液をサラサラにすることによって、血圧を下げる効果が期待できます。ドロドロの血液は高血圧の原因になるだけでなく、脳の血液の流れが悪くなるため、認知症のリスクも高まります。DHAとEPAのサプリメントを摂取して血液をサラサラにすると、認知症の予防の効果も期待できます。
DHAとEPAのサプリメントは、糖尿病などの生活習慣病の予防の効果も期待でき、中高年の人に特にお勧めすることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *